スポーツメディケーション学科で学べること(後半)

こんにちは!
本日は、スポーツメディケーション学科で学べること(後半)についてお伝えします♪
 
本学科は、目指す資格として、(特非)日本トレーニング指導者協会 認定トレーニング指導者資格(JATI-ATI)、(公財)健康・体力づくり事業財団 健康運動実践指導者があります。
「認定トレーニング指導者資格」とは…対象や目的に応じて、科学的根拠に基づく適切な運動プログラムを作成・指導するために必要な知識を習得したと認められた方に授与されます。スポーツ選手や一般人を対象としたトレーニング指導の専門家として活動するための基礎資格として位置づけられます。
 
「健康運動実践指導者」とは…積極的な健康づくりを目的とした運動安全かつ効果的に実践指導できる能力を有すると認められた方に与えられます。
活躍の場は、アスレチッククラブ・フィットネスクラブ、診療所・病院、老人介護・保健・福祉施設等です。
 
どちらの資格も、浜松医療学院のスポーツメディケーション学科に入学すれば、2年で受験資格が得られ、豊富な実践実技時間が確保されています。
また、現場で働いている講師が授業を展開します。
 
少しでも本校の学科で学べることをイメージして頂けたら幸いです!