施設紹介

プロの現場を校舎に再現。
浜松医療学院には未来の医療人を育成するにふさわしい施設・設備が整っており、
充実した環境で学ぶことができます。

実習室

実際の施術などの実技授業を行います。施術に必要な医療器具、材料、ベッド、衛生器具を完備しています。

普通教室

座学の授業に使われています。学生一人一人に机とロッカーが割り当てられます。

コンディショニングルーム

一般の患者様のリハビリから、プロスポーツ選手のトレーニングまで、各シーンに対応した、さまざまなトレーニング機器が充実しています。臨床実習にも使われます。

柔道場

柔道整復学科では、柔道の授業も行います。冷暖房完備の柔道場で、柔道の基礎と「礼」を重んじる心を学びます。

学生ホール

自習や昼食など、学生が自由に使用できるスペースです。学生の交流の場としても活用されています。

図書室(自習スペース)

多くの医学書や専門書、DVDソフトを揃え、学生の自習スペースとして活用されています。図書は借りることもできます。

図書室(閲覧スペース)

専属の職員が常駐し、図書の貸し出しをしたり、DVDを閲覧できるスペースも用意しています。

講堂

全学生を収容できる広さと、充実したAV設備があります。授業以外にも、オープンキャンパスやキャリアデザイン講座などで使用しています。

附属臨床施設 接骨院・鍼灸院

地域医療を支える臨床施設として、一般の患者様からプロスポーツ選手までお越しいただいています。学生の臨床実習の場でもあります。

駐車場

100台収容の駐車場を完備していますので、自動車での通学も可能です。